サイト画像作成はエクセル、ワード、パワーポイントでもOK

WP情報

ご自分で納得のいく画像を作りたいとおっしゃる方が多いです。

その時に尋ねられることは、「どのようなソフトが必要か」です。

皆さん勉強熱心なので、「フォトショップが良いでしょうか?」と必ずおっしゃいます。

こんな時の私の答えは決まっています。

「アートデザインで商売をするのでなければ、ソフトは何でも良いですよ」

皆さんが普段使用している、ワード、エクセル、パワーポイントなどの描画機能のあるソフトで立派な画像が作成できます。

確かに、雑誌広告のような細かい高度な描写は専用のソフトが有利です。

しかし、訓練もしていないあなたがフォトショップを手に入れて何かの画像を作成しても、結局ワードなどで作成した画像程度の物しかできません。

そうです。フォトショップが美しい画像を生み出してくれるのではないのです。

高級な筆や高価な絵の具があっても、プロの様な絵画が描けないのと同じです。

始めは、使い慣れた、エクセル、ワード、パワーポイントで十分です。

最初は、それはそれは幼稚な画像しか作成できません。

しかし、心配しないでください。

1ヵ月もするとプロを超えるような画像が作成できるようになります。

何故か?

明らかなことです。

モチベーションや思い入れが違いからです。

プロは仕事で画像を作成しています。

ほとんどがひな形と呼ばれる基本になる画像を、お客様の要求に合わせ込んで改造します。

時間の制約もありますから、ディテールもそこそこで仕上げます。

ビジネスですからそういうもんです。

しかし、あなたが自分で作成する場合は違います。

あなたのホームページの事を一番分かっている人はあなたです。

自分のホームページですから、納得が行くまで妥協もしませんし、大事な我が子の様に愛おしい。

このモチベーションと思い入れに敵うデザイナーはいません。

最初は未熟でも、繰り返し書き直して行くうちに自分の理想に近づいて行きます。

私のクライアントさんに観るたびにどんどん成長して行くサイトを構築している方がいらっしゃいます。

これが、ホームページのあるべき姿だなぁと感動させられます。


私はホームページというキャンパスの基本枠を作ったり、道具の使い方を教えたりするお手伝いをするだけです。

成長するホームページ

ちょっと前までは想像すらできませんでしたが、WordPressはこの様な大きな変化ももたらしています。


«
»
  • LINEで送る

音声ミュートを解除すると軽快な音楽が流れます (^^♪