SEOとは?

技術情報

グーグルやヤフーの検索サイトを一度は使ったことがあると思います。これらのことを検索(サーチ)エンジンと言います。

この検索サイトで何か単語を入力すると、関連するサイトの情報がたくさん出てきます。ほとんどの人が1ページ目のそれも上位に目が行きます。まさにこの1ページ目の上位を目指してクリック率(サイトに来てもらえる確率)を上げる技術がSEO(Search Engine Optimization)と呼ばれるものです。直訳すると検索エンジン最適化とでもなりますでしょうか。

さて、世の中には気の遠くなるくらいのサイトがあります。たとえば、「東京」という単語で検索の上位に載せることは簡単でしょうか。お察しの通り非常に難しいです。「東京」の様なワードはビッグワードと呼ばれて新規のホームページがビッグワードで上位に来るのはほぼ不可能です。

ビッグワードまでとは行かなくても小さな単語の組み合わせ、例えば「東京 蛇の目傘」の様に絞って最適化を行うことが最近のSEOの主流です。

SEO対策でかなり高額な料金を取る業者さんがいます。確かに様々な単語の組み合わせで上位に食い込むかもしれません。しかし、それが集客や自分が観てもらいたい人々への周知につながっているかは別物です。

SEO対策には様々なテクニックが存在します。というより存在しました。最近は検索エンジンの検索ルールが厳格になって来ていて、SEO対策が過ぎるとそのサイトはブラックリストに載ってしまって二度と上位にはならないという嫌いがあります。つまり、現在のSEO対策は、常識の範囲内で堅実に行うことになって来ています。

実はこのSEO対策は基本的なところさえ押さえていればそれほど難しいものではありません。単語の組み合わせもサイトの持ち主が考えた方が効果的です。この組み合わせだとアクセス数や来客数が増えたとか、効果が無い時は他のワードを使ってみるとか、頻繁な変更が可能だからです。頻繁に行ってこその最適化です。持論になりますが、頻繁に変更するものを他人任せにして、いたずらに費用をかけるのはどうかと思っています。


»
  • LINEで送る

音声ミュートを解除すると軽快な音楽が流れます (^^♪